TEL MENU

お知らせ・ブログ

news

卒後3年目 看護研究発表会を開催!

ブログ

 今年度の卒後3年目研修は、コロナ禍で開始時期が遅れたり、Web研修となったり、2月の総括研修は中止となり大変な状況ではありましたが、3月にハイブリッド型で看護研究発表会を開催することが出来ました。

テーマは「3年間の積み重ね~その先にあるもの~」でした。
研修生はそれぞれの取り組みを発表し、3年間を振り返り、積み重ねてきたものを実感し次への目標を明確にできたようでした。


終了後のアンケートには…

 「各病棟で実施した研究結果を聞くことができ、それぞれの研究を実施する上での努力を感じることができました。卒後3年目である同期たちの今日までの頑張りや成長を感じたと共に、4年目からもお互いを励まし合い共に成長し続けていきたいです。」


 「この最後の発表会で同期が成長した姿を見ることが出来てよかったです。あっという間の3年間、たくさん経験することができ、学んだことを生かしていきたいと思いました。初心を忘れずに今後も頑張ろうと思えた発表会でした。」


 「3年間の集大成をこの看護研究で発表出来て良かったです。」と達成感いっぱいの研修生の気持ちが詰まっていました。

 
 卒後教育3年間が終了しましたが、この3年間、同期の頑張りや成長・努力を共に感じ、共に成長した研修生達でした。アンケートのように、4年目からもお互いを励まし合い共に成長を続けていく中堅看護師になるでしょう。3年間研修お疲れ様でした。

一覧に戻る