福岡で働く看護師のための奨学金制度

TEL MENU

奨学金制度

SCHOLARSHIP

奨学生募集要項

社会医療法人親仁会では、卒業後、親仁会の病院で働くことを希望されている看護大学・専門学校の学生のみなさんに、奨学金制度を設け支援しています。詳しくは、「奨学金規程」をお渡しし、ご説明いたしますので、お気軽にお問い合せください。

対象者 看護師養成機関在籍者(大学・短大・専門・高等学校5年一貫含む)
※准看護師養成機関在籍者は、上記養成機関へ進学する意志のあるものに限り、月額30,000円の貸与をおこなう。
貸与額 奨学金月額
50,000円
入学金
看護大学=限度額100,000円、看護師養成機関=限度額50,000円(入学までに手続き完了の場合に限る)
貸与期間 貸与決定後、適用日から、在学している養成機関を卒業する月まで(正規の修学期間を限度)
貸与方法 毎月2日に本人の預金口座に振り込む。
取り消し 貸与期間満了前であっても、学校より処分を受けるなど、奨学生の基準を欠いた場合には、許可を取り消す。
返済免除 卒業後、看護師免許を取得し、親仁会で貸与期間業務に就いた場合、返済免除。
返済 許可を取り消された場合や卒業後2年以内に看護師免許が取得できない場合、ただちに親仁会の業務に従事しなかった場合、業務期間満了前に退職した場合は、貸与金額を一括返済しなければならない。ただし、一括返済が困難な場合は、3%の利息を付加し、1年を期限として返済する。
募集期間 随時。年度途中からの申請も可。ただし、募集人数に達した場合にはその時点で締め切る。
募集人数 各学年10名
申請の手続き 1.奨学金規程の説明・病院見学(随時・事前に電話予約要)
2.申請書類一式提出
3.面接
申請書類 申請書(書式あり)、履歴書、合格証明書または在学証明書申請書には、保証人及び連帯保証人をそれぞれ1名要する。
審査・決定 法人理事会にて審査・決定後、本人に通知する。